2019年11月1日金曜日

翻車魚は第29回文学フリマ東京に参加します。(テー02)

翻車魚は第29回文学フリマ東京に参加します。
よろしければお立ち寄りください。

11/24(日) 11:00~17:00
東京流通センター・第一展示場 
翻車魚のブースは入場口近くの「テ-02」です。

第29回 文学フリマ東京 詳細
翻車魚(俳句雑誌)の紹介

【販売するもの】
新しいもの
「翻車魚」3号 ふくろふ号 特集・関悦史
◯「guca paper 2019」
◯トオイダイスケ『greyish blue』(CD) →試聴

既刊
◯「翻車魚」バックナンバー
・創刊号
・2号(特集・佐藤文香)
◯佐藤文香掌編小説集『そんなことよりキスだった』(左右社) →紹介
○山田耕司句集『不純』(左右社)→紹介

 その他、追加があれば追記します。

【特典】
文学フリマ会場で「翻車魚」『そんなことよりキスだった』をお買い上げくださった方には、佐藤文香の掌編ペーパー「裏・伊勢丹奇譚」をお付けします。

【店番シフト予定】(助っ人・トオイダイスケ)
11:00〜12:00 佐藤・トオイ
12:00〜13:00 佐藤・関
13:00〜14:00 関・トオイ
14:00〜15:00 トオイ・佐藤
15:00〜16:00 関・(佐藤※近所のブースの手伝い
16:00~17:00 関・佐藤
※当日の状況によって変更の可能性あり(佐藤ツイッターで情報を流します。トオイさん・関さんに会いたい方はチェックしてください) 
※当日、関・トオイ・佐藤の作品をご購入いただいた方には、ご希望があればサインします